不動産投資 不動産購入・売却 エスクロー調査のエキスパート | 忌宮神社 宝物館 「時計展」

ソレイユプランニング

お問い合わせはTEL083-246-5335

忌宮神社 宝物館 「時計展」

   

毎年6月10日の「時の記念日」です。

現在、忌宮神社 宝物館では、「時の記念日」企画として「時計展」を開催中です。

IMG_0719

懐かしい時計、珍品時計、名品の数々をおよそ50点余りを展示中です。

IMG_0716

珍しいものでは、江戸時代に作られ、今なお動きを停めない「櫓時計」や同じく江戸時代の「携帯式日時計」が展示されています。

IMG_0721

IMG_0723

IMG_0722

 

1920年に東京天文台と生活改善同盟会によって制定された。日本国民に「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」と呼びかけ、時間の大切さを尊重する意識を広めるために設けられた。記念日ではあるが国民の祝日ではない。1921年より外地の台湾も実施されたが、戦後は自然消滅。

『日本書紀』天智天皇十年四月辛卯条(天智天皇10年4月25日(グレゴリオ暦671年6月10日))に、とあり、日本初の時計が鐘を打った日が6月10日であることからこの日となった。なお、「漏尅」すなわち「漏刻」とは水時計のことである。

~Wikipediaより~

最近では、携帯電話などの普及により、時計が一つもない家庭もあるようです。確かに携帯電話、テレビをつけるとすぐに時間は知ることができます。でもその多くは、デジタル時計です。デジタルは数字しか知ることができません。アナログ時計だと針を頭の中に浮かべることにより、針の位置で計算ができます。そろばんを習っていた人が暗算が得意なように。

以前、不動産のテキストに載っていた方角を知る方法。

短針と長針で方位を割り出す方法。

1.時計の12時が左側に来るように手に持ち、

2.短針を太陽に向け、

3.12時の方向と短針が指している方向のちょうど間が南

正確を期するため、ペンを持ち、影をつくると便利です。

忌宮神社 宝物館

場所:下関市長府宮の内町1-18

時間:9:00~16:00まで(6月11日まで)

入館料:200円(中学生以下無料)

 - その他, 神社, 下関