不動産投資 不動産購入・売却 エスクロー調査のエキスパート | 蕎麦 竹の華

ソレイユプランニング

お問い合わせはTEL083-246-5335

蕎麦 竹の華

   

下関市員光にある「蕎麦 竹の華」に蕎麦を食べに行ってきました。

菊川に用事があり、ちょうどお昼時だったので以前から気になっていた「蕎麦 竹の華」で仕事前に腹ごしらえしました。場所は、新下関から菊川方面に向かい、信号を右折し、中央霊園を過ぎた坂の途中の左側にあります。幟が目印です。

玄関で靴を脱ぎ、座敷に通されると5人掛けのテーブル席、4人掛け、6人掛けの座敷があり、座敷は先約がありました。予約はしていなかったのですが、たまたま空いていたテーブル席に座りました。メニューを拝見し、迷わずざるそば(大盛)注文しました。冷たい蕎麦が好みです。

最初に蕎麦茶、蕎麦粥、揚げた蕎麦、昆布が出てきます。

Exif_JPEG_PICTURE

しばらくすると、ざるそばが出てきました。お店の方に尋ねると「南阿蘇の蕎麦を使っています」。とのことでした。ちゃんと角の立ったきれいな蕎麦で、辛汁は昆布、枯れ節などで出汁を取ったものにかえしを合わせた、口に含むと少し甘めのものでした。一口分の蕎麦に添えてある山葵を乗せて頂きます。

Exif_JPEG_PICTURE

食べ終わった後に蕎麦湯を頂きます。蕎麦湯は蕎麦を茹でた汁に打った蕎麦を足しているようで、少しとろみがあります。食卓に備え付けの梅塩で頂くことを勧められました。辛汁と梅塩の両方で頂きました。

食事が終った頃、店内は予約でいっぱいになったので、この日に食事ができたのはラッキーでした。予約の一組は、知り合いのN先生でした。

 

「蕎麦 竹の華」

下関市大字員光1098

電話:080-6337-3295

営業日:土・日・祝日

営業時間:土11:00~16:30(日11:00~18:00)ただし、蕎麦がなくなり次第閉店。幟がお店前に出ているときは開いているようです。

 

 

 - グルメ, 下関