不動産投資 不動産購入・売却 エスクロー調査のエキスパート | 『権利証書 Ⅱ』

ソレイユプランニング

お問い合わせはTEL083-246-5335

『権利証書 Ⅱ』

   

『権利証書 Ⅱ』

ブログ権利証書Ⅱ

こんにちは

 

前回『権利証書』について書きました。

今回は、権利証書を確かめるチェックポイントを述べたいと思います。

 

「権利証書」には、表紙に「登記済権利証書」と書かれてあると思います。まず、登記申請書の目的の欄に、「所有権移転」、次の「登記権利者」の欄に売主である「本人名」が、物件所在の所在地番が正しく記載されているか、最後に登記済と大きく刻印されている「受付番号」の「第〇〇〇〇号」と書かれている番号を確かめてください。この番号が「権利証番号」です。その横に記載されている「日付」も大事です。

 

「権利証番号」、「日付」を確認したら法務局で「登記事項証明書」を請求します。「権利証書」と「登記事項証明書」に記載されている権利証番号と日付が合っていれば「本物の権利証書」ということになります。

 

平成17年から「権利証書」は発行されず、数字とアルファベットの組み合わせによる「登記識別情報」に変わり、「登記完了証」が発行されることになりました。

 

正しい「権利証書」であるかどうか、事前の確認が大事ですね。

 

 

 - 不動産売買, 不動産