不動産投資 不動産購入・売却 エスクロー調査のエキスパート | 『田舎暮らしの注意点』

ソレイユプランニング

お問い合わせはTEL083-246-5335

『田舎暮らしの注意点』

   

『田舎暮らしの注意点』

 

不動産ブログ 添付画像24
最近流行りの田舎暮らし。都会にはない静かな暮らしに憧れて、引越しを決める人もいらっしゃることでしょう。そんな田舎暮らしを始めるにあたり注意することを本記事ではお伝えします。

【“大字”の後の住所に注意!】
普段使いの住所は略名が使われ、戸籍などに書かれている正式な住所を見てみると、大字という文字が含まれている場合があります。
“大字”という言葉の後に続くのは昔からの言われを含む言葉。例えば、昔水害のあった地域であれば水にまつわる言葉が付いていたりします。

【日常生活の不便さ、耐えられる?】
都心と比べた時、店舗が少ない・遠い・早く閉まる。電車の本数も少ない・なかなかこない!といった不便さをもっている田舎暮らし。
良いように言えば、憧れのスローライフを送るにはぴったりの生活かもしれませんね。悪いように言えば、都心と同じような便利さを期待してはいけません!別荘としてならまだしも、日常生活の拠点として、田舎暮らしにシフトできそうですか?

田舎暮らしをはじめるにあたり、良いなと思った場所があったら戸籍などに登録される正式な住所を見ること。加えて、その地の古い歴史を調べてみるのも良いと思います。
いきなり都心暮らしから田舎暮らしへとシフトするのに怖さを感じる方は、週末住み込み制度などといった田舎暮らしを勧める制度を、自治体が準備している例もありますので、調べてみると良いでしょう。

 - 不動産売買, 不動産, 不動産賃貸